【終了】野花梅渓散策プラン2022期間延長!<野花梅加工品のちょこっとプレゼント付>

タクシー旅チラシ表
タクシー旅チラシ裏

 

 

 

野花梅渓散策プラン2022 期間延長!!3月20日現在 満開です。

 

鳥取県湯梨浜町野花地区には、風光明媚な東郷湖や遠く日本海を望むことができる

「野花梅渓」があり、3月初旬~中旬頃にかけてピンク色の美しい花を咲かせています。

昭和15年~16年頃 湯梨浜町野花の果樹園で発見され、果実は大粒で肉厚、豊後系の

なかでも高品質であることが特長です。

湯梨浜町観光協会では、着地型観光プランとして野花地区の梅農家さんとも提携し、

平成203月より「野花梅渓散策プラン」を企画しています。

開花期だけの限定企画、個人の農園を散策できるプレミアム感を、高台の梅林から望む

美しい景色とセットでお楽しみください。

 

<プラン概要

期 間 2022年 3月 5日(土)~3月27日(日)※期間延長!!

 所 湯梨浜町野花地区

             *プラン以外での野花地区散策はお断りします。

コース ①往復約2.450分 ②往復約3.6㎞80分 ③往復約2.040分 

 *マップと幟旗を目印に散策をお楽しみください。

料 金 〈団体企画〉お一人様330円 *最少催行人数15

          *協会スタッフがご案内いたします。梅ドリンク付 

          *下記(湯梨浜町観光協会)までご連絡ください。

     〈個人企画〉お一人様700円 

       ①中国庭園燕趙園の入園+中国グッズのセットプラン

                 ②ゆアシス東郷龍鳳閣 中国風呂入浴+ タオルレンタル無料プラン   

               販売窓口はそれぞれの施設「燕趙園」「龍鳳閣」となります。

               ③散策のみをご希望の方は、道の駅燕趙園が窓口となります。(有料)

 <お願い>    

 生産者が大切に育てている梅です。

 梅林への車の乗り入れ、枝を折るなどの行為は謹んでいただきますようお願い致します。

   手指消毒・マスク着用・間隔を置いた散策等、新型コロナウィルス感染症拡大防止にご協力いた

   だきますようお願い致します。

 

 <問い合わせ>湯梨浜町観光協会(0858)35-4052

東郷湖

周囲約12㎞の汽水湖で、山陰八景の一つにも数えられる風光明媚な湖。「黒いダイヤ」と言われる大粒のシジミが名産。湖中から温泉が湧き出しており、西側に「はわい温泉」、南側に「東郷温泉」がある。

詳細はこちら

今滝

高さ44mを誇り、その瀑布は壮観そのもの。遊歩道、駐車場などが整備され、自然観察や森林浴を楽しむことができる。神仏混交の滝として近くには竜王、不動明王がまつられている。

詳細はこちら

水郷祭花火大会

湯梨浜の一大祭典。祭は浪人おどり・灯ろう流し・神輿渡御(浦安の舞)東郷湖の湖上花火大会は、湖面と夏の夜空を華やかに彩り、露店も立ち並ぶ山陰を代表する夏まつり。

詳細はこちら

温泉・足湯

湖底から湧く神秘の湯、東郷湖の西岸に湧出するはわい温泉・南岸に湧出する東郷温泉と二つの温泉地があり、温泉街の街角には服を脱がずに気軽に温泉を楽しむ足湯が7箇所ある。

詳細はこちら

三段六角弁当

壮観な今滝の滝壺間近で地元食材をふんだんに使った料理を楽しむ「今滝滝床料理」5月中旬より11月上旬まで、15名様よりご予約承ります。4名様からの滝床弁当も人気です。

詳細はこちら

ゆりはまアイス

湯梨浜町の特産物をギュッと詰め込んだオリジナルアイスが完成!しじみの味噌汁アイスに感動してください。

詳細はこちら

湯梨浜で
たいけんしよう!

梨狩りやヨガや竹箸づくりなど思い出に残る体験を湯梨浜町で!

パンフレットダウンロード

倭文神社

パワースポットとして知られる倭文神社は、古くから伯耆国の一ノ宮として信仰を集めています。安産の神様としても有名

詳細はこちら

野花梅渓散策

湯梨浜町原産の「野花豊後」が有名な鳥取県湯梨浜町野花は、東郷湖・日本海を望む景観を誇る「山陰随一の梅林」です。

詳細はこちら