自然・景観・海水浴場

宇野海水浴場

宇野地区にある遠浅の海水浴場です。シーズンには家族連れやグループでにぎわいます。隣接する「ハワイ海水浴場」とともに、大勢の海水浴客が訪れます。海岸沿いの宇野島には遊歩道があり、日本海の景観を楽しむことができます。

場所 鳥取県湯梨浜町宇野
お問い合わせ

湯梨浜町観光協会 TEL : 0858-35-4052


ハワイ海水浴場

姉妹都市ハワイにちなんで名付けられた美しいリゾートビーチ まぶしいほどの白い砂と、透き通るような海の美しいロケーションが広がる海水浴場。鮮やかなサンセットも美しく、シーズン中は多くの観光客で賑う。また海の家も2軒併設しており、シャワーや更衣室、救護所などの設備が充実している。近隣にははわい温泉や東郷温泉もあるので、のんびりリゾート気分を味わうことができる。

場所 鳥取県湯梨浜町橋津
お問い合わせ

湯梨浜町観光協会 TEL : 0858-35-4052


石脇海水浴場

石脇地区にある「快水浴場百選(2006環境省選定)」にも選ばれた遠浅の海水浴場です。踏めばクックッと音がする「鳴り砂」のビーチとしても知られています。隣接する松林の中には石脇キャンプ場が整備されており、シーズンには家族連れやグループでにぎわいます。

 

場所 鳥取県湯梨浜町石脇
お問い合わせ

湯梨浜町観光協会 TEL : 0858-35-4052

営業について

2017年夏、海水浴場の営業は休業いたします。


あやめ池公園

東郷湖畔を整備した東郷湖羽合臨海公園の東岸に設けられたあやめ池公園では、江戸系、肥後系約100品種、白、黄、薄紅、紫など色とりどりのハナショウブ約5万本を見ることができる。毎年花の見頃の時期には、花と緑のフェアを開催。ほかにも芝桜、藤、スイレン、タマノカンザシなどが咲く花の名所として有名。

場所 鳥取県東伯郡湯梨浜町藤津
お問い合わせ

湯梨浜町観光協会 TEL : 0858-35-4052


東郷湖 とうごうこ

鶴が翼を広げたような形をしていることから「鶴の湖」の愛称で親しまれる東郷湖は、周囲約12㎞、面積約4k㎡、深さ約2mから7mの汽水湖で、山陰八景の一つにも数えられる風光明媚な湖です。フナ、コイ、シジミなどが採れ、冬にはカモなどの渡り鳥が多くやってきます。湖中からは温泉が湧き出しており、湖の西側に「はわい温泉」、南側に「東郷温泉」があります。

場所 鳥取県東伯郡湯梨浜町
お問い合わせ

湯梨浜町観光協会 TEL : 0858-35-4052


不動滝 ふどうだき

安山岩の岩壁の上、約32mから落下する二段滝。古来より不動明王をまつり、行場として信仰を集めています。滝開きは7月7日で、数え年42歳の男性と33歳の女性を対象に、「厄歳」をめでたく躍進する意味の「躍歳」にかえる聖滝とされています。

場所 鳥取県東伯郡湯梨浜町漆原
お問い合わせ

湯梨浜町観光協会 TEL : 0858-35-4052


今滝 いまだき

高さ44 mを誇り、その瀑布は壮観そのもの。岩壁に着生する植物やムクの木などは、植物学上、貴重なものとされています。遊歩道、駐車場などが整備され、自然観察や森林浴を楽しむことができます。神仏混交の滝として、近くには竜王、不動明王がまつられています。

場所 鳥取県東伯郡湯梨浜町北福 今滝
お問い合わせ

湯梨浜町観光協会 TEL : 0858-35-4052

● 大迫力の今滝を眺めながら「滝床料理」はいかがですか?

 ※事前予約制です


鉢伏山 はちぶせやま

鳥取市(旧青谷町)との境にある標高514mの鉢伏山頂上に、NHKと日本海テレビの送信所が1958(昭和33)年に建設されました。現在は、携帯電話や情報通信の主要な中継基地になっています。山頂には、駐車場や展望台、東屋などが整備され、ハイキングコースにもなっています。夕日に染まる東郷湖の夕景はロマンチックです。

場所 鳥取県東伯郡湯梨浜町白石・川上
お問い合わせ

湯梨浜町観光協会 TEL : 0858-35-4052


馬ノ山 うまのやま

馬ノ山は羽合平野の北端に位置する標高107mの山で、展望台からの景観は絶景です。古墳群がありハワイ風土記館、馬ノ山公園などが整備されています。1581(天正9)年、羽柴秀吉の中国攻めの際、羽柴勢が御冠山に陣を構えたのに対し、吉川元春が、この馬ノ山に陣を構えた戦の舞台としても有名です。

場所 鳥取県東伯郡湯梨浜町上橋津710-2
お問い合わせ

湯梨浜町観光協会 TEL : 0858-35-4052


出雲山 いずもやま

その昔、出雲の大国主命(おおくにぬしのみこと)の娘である下照姫命は、出雲から船でこの地にお着きになり、倭文神社境内に定住。命は故郷をしのび、この高台に歩みを進めては遠く出雲を望まれたそうです。この姿を見た人々は、いつしか出雲山と呼ぶようになりました。現在は、展望台として整備されています。

場所  
お問い合わせ

湯梨浜町観光協会 TEL : 0858-35-4052


亀石 かめいし

宇野地区の東海岸に、亀石といわれる亀の姿に似た岩があります。「昔々、女の神様〔倭文(しとり)神社の下照姫命(したてるひめのみこと)〕が海から亀に乗っておいでになり、陸からの眺めをたいへん気に入り、帰るのを忘れてしまった。神様の帰りをじっと待っていた亀は、そのまま岩になってしまった」という言い伝えが残っています。

場所 東伯郡湯梨浜町宇野地区(海岸付近から見えます)
お問い合わせ

湯梨浜町観光協会 TEL : 0858-35-4052


宇野地蔵ダキ うのじぞうだき

宇野地区にある自然流下の滝水で、宇野山から年中流れ出ています。「南無妙法蓮華経」と彫られた巨石があり、そこに「ダキ」と呼ばれるわき水があります。カルシウム含有量が多く、「甘みがある」、「クセがない」と評判で、鳥取県が選定した「因伯の名水」の一つとなっています。

場所 鳥取県東伯郡湯梨浜町大字宇野743番地
お問い合わせ

鳥取県東伯郡湯梨浜町 湯梨浜町役場 町民課 TEL : 0858-35-3111


東郷湖

周囲約12㎞の汽水湖で、山陰八景の一つにも数えられる風光明媚な湖。「黒いダイヤ」と言われる大粒のシジミが名産。湖中から温泉が湧き出しており、西側に「はわい温泉」、南側に「東郷温泉」がある。

詳細はこちら

今滝

高さ44mを誇り、その瀑布は壮観そのもの。遊歩道、駐車場などが整備され、自然観察や森林浴を楽しむことができる。神仏混交の滝として近くには竜王、不動明王がまつられている。

詳細はこちら

水郷祭花火大会

湯梨浜の一大祭典。祭は浪人おどり・灯ろう流し・神輿渡御(浦安の舞)東郷湖の湖上花火大会は、湖面と夏の夜空を華やかに彩り、露店も立ち並ぶ山陰を代表する夏まつり。

詳細はこちら

温泉・足湯

湖底から湧く神秘の湯、東郷湖の西岸に湧出するはわい温泉・南岸に湧出する東郷温泉と二つの温泉地があり、温泉街の街角には服を脱がずに気軽に温泉を楽しむ足湯が7箇所ある。

詳細はこちら

三段六角弁当

壮観な今滝の滝壺間近で地元食材をふんだんに使った料理を楽しむ「今滝滝床料理」5月中旬より11月上旬まで、15名様よりご予約承ります。4名様からの滝床弁当も人気です。

詳細はこちら

ゆりはまアイス

湯梨浜町の特産物をギュッと詰め込んだオリジナルアイスが完成!しじみの味噌汁アイスに感動してください。

詳細はこちら

ウォーキング体験

東郷湖を周遊できるウォーキングコースを造成中!湯梨浜町の大自然を感じながらウォーキング愛好者が増えています。

詳細はこちら

倭文神社

パワースポットとして知られる倭文神社は、古くから伯耆国の一ノ宮として信仰を集めています。安産の神様としても有名

詳細はこちら

野花梅渓散策

湯梨浜町原産の「野花豊後」が有名な鳥取県湯梨浜町野花は、東郷湖・日本海を望む景観を誇る「山陰随一の梅林」です。

詳細はこちら